There will be closer

前向きになりたい人を推したいブログ

転職?続ける?何のために働いてるのだろうか!

 

f:id:Enterprise96:20210117195644j:image

 

題名の通り。

今、個人的に悩んでいることがあります。

 

それは転職をするか!

それとも残って続けようか!

 

皆様も良くお悩みになられるのでは?

 

僕が悩んでいることは主にこれです。

 

「昇進して立場が変わるけども、自分のやりたい事とかけ離れているのではないか?」

 

自然と立場が変われば求められる事も変わりますし

やる事も変わります!

 

当たり前の話😊

わがまま言うんじゃない!

って怒られてしまいそうですね。

やってみて分かることも多い!と。

 

僕の仕事は子供と携わる福祉の仕事

をしているのですが、

今回、児童発達責任者という資格要件を満たしました。

 

・現場として直接支援をするのか。

・それを支える後方支援に回るのか。

 

ざっくばらんに言えば、

この2択の内、下を迫られています。

 

齢28。

まだまだ現場の支援の勉強もしたい!

けども、昇進してしまうとその機会がなくなる。

断って現場にいる?それとも別の現場に行って、

また違う世界を見てみるか。

今回、立場が上がると本格的に転職で別の現場を見ることが難しくなってしまう!

 

でも、給料も上がって経験のない仕事についてみて得るものもあるだろう。

 

悩んでおります😓

 

自分の心としては、、

 

人を支援する「福祉」がしたい!

誰かに手を伸ばし続けたい!

 

という気持ちです。笑

 

さあさあ、どうしよっかなー!!

珍しく悩みが尽きない私でした。

 

🖋幸いメンチ

 

 

 

 ↓私の本になります!必要な誰かのもとへ届くこと願っています!

※皆様のおかげで教育学部門無料売り上げランキングにて初週4位!でした!

結局褒めて伸ばすってなに? (教育)

結局褒めて伸ばすってなに? (教育)

 

 

①Kindleで出版するに至るまで

f:id:Enterprise96:20210114211135j:image

今、自分に何が出来るのかなと。

 

電子書籍での出版を2021.1/12に成し遂げる事が出来ました!

 

f:id:Enterprise96:20210114220031p:image

教育学部門無料売り上げランキングにて4位!

結局褒めて伸ばすってなに? (教育) https://www.amazon.co.jp/dp/B08SM8BMH9/ref=cm_sw_r_cp_api_LceaGbFQ257N3

 

やってみると敷居がとても低く、

それこそ誰でも出版する事が出来る!

文章の内容や校正は別として、

出版までの方法は簡単でした😊

 

これから出版をしてみたい!

自分の声を形として届けたい!

収入の為に始めたい!

 

そんな方々の為に最適な方法では決してないのは

承知ですが、

 

自分はこうやった!

 

という参考にしてもらったり反面教師にしてもらえればと思います。

 

-----------------------------------------------------------------------

電子書籍を出版しようと思ったきっかけ。

 

自分は療育という仕事に携わり児童福祉施設で働いて6年目になります。その中で学んだ事は人として大切なことばかりで毎日が勉強です。

 

そんな中、昨年のコロナ流行による休校措置があったのを覚えていますか??

 

普段は保育園や学校に行っている時間も家にいる子供たち。いつも以上に子供たちの面倒をみなくてはいけなくなり、親子共々ストレスフルな時期がありました。

 

いつも以上に悲痛な悩みや相談を受ける事が多くなり、

 

自分が持っている知識や経験が誰かの役に立つのではないのか?

 

と、次第に考えるようになりました。

 

まだまだ未熟なのは承知😥

ただ未熟なりの言葉でもきっと欲している人もいるはずという感覚だけはありました。

 

そこからは、手段・方法を模索し始めました。

他の候補としてはブログやYouTube

探している内に電子書籍での出版を見つけました。

電子書籍であるならば文章をPCや携帯で用意をすれば良い。出版をした後も管理がやりやすいかな?

と思い電子書籍が第一候補になりました。

 

電子書籍でも、どうやら

 

Kindle・ダイレクト・パブリッシング

 

ここから出版する事が1番情報も多く分かりやすい為

決めました!

 

所謂ロイヤリティ(印税)や売れるためのマーケティングサポート、売場としての認知度。

 

そう言ったものはひとまず置いていきました。

 

まずは、「やりたいな!」っていう気持ちが

薄まらない内に始まるため情報量の多いKindleからにしました。

 

後から考えてみると、

あれこれ考えるのではなく。

動機の強さと行動力に従って

始めたのが良かったです!

 

考えている時間があるなら

まずは動いてしまおう!

ってのも良いですよ😊

 

以上、ここまでが簡単な出版に至るまでの簡単な

動機付けの話でした!

 

この動機があるからこそ!

書いていて滞ってしまった際も立ち戻り、

自分を奮い立たせることがありました(^^)

 

次回は文章を書いていた際に注意したことを

記そうと思います。

 

通常のブログも合わせて更新しますので、

気長にお待ちください(^^)

-----------------------------------------------------------------------

 

🖋幸いメンチ

 

ピンチをチャンスに!人生はチャレンジだ!

f:id:Enterprise96:20210113203304j:image

 

むむむ。なんと!

外国人の入国停止🥲

 

いやはや、驚きのニュースでした!

人によっては当然のニュース。

遅すぎるよ!ってニュースなのかもしれませんね。

 

前回のブログで、

 

こんな世の中だからこそなりたい自分になれる!

 

前を向いていこう!と謳った自分です。

 

もちろん、外国人の入国停止…

そのニュースについて語るだけではありませんよ。

 

こんな時代だからこその取り組みをしている団体を紹介致します(^^)

 

それは新日本プロレスです!

その取り組みは NJPW STRONGです😊

 

f:id:Enterprise96:20210113203827p:image

 

新日本プロレスには多くの外国人選手が所属しています。中には日本に住んでいる方もいるようですが多くは単身赴任のような形で日本に参戦し、シリーズが終わった後に帰国。

 

その繰り返しです。

 

ただ、昨年からのコロナ禍に合わせて新日本は海外…アメリカの無観客リングで毎週土曜日に放映する連続ネット配信番組をスタートしたのです。

 

それが NJPW STRONG です!

 

日本に入国出来ず海外で参戦出来ない新日本プロレス所属の外国人選手と海外住まいの選手の受け皿になるような番組でスタートしたのだと思います。

 

また、それと同時にコロナ禍で試合が少ない所属外レスラーや無名の若手選手と契約を結びアピールの場。

将来の成長の場としても機能しています。

そのため新日本プロレスにはこれまで参戦したことのない大物選手も登場しました!

 

自分も毎週楽しみに観ておりますが、

これはコロナ禍でも選手たちに仕事を!

会社に収入をもたらすwin-winの形になったのではないかと思います。

 

海外収録。無観客試合。毎週配信。

 

新しい試みだと思いますが

だからこそ、

こんな世の中でも新日本プロレスは先日2日間の東京ドーム大会を成功させて躍進を続けました!

 

こういったように身の回りにもピンチをチャンスに生かす根っこは眠っているはず😀

 

今まで取り組んでいたものの中にあったり、

逆に避けてきたものや人の中にあるかもしれません!

 

“To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.”  

 
世界を見よ。危険に立ち向かえ。壁の裏側を見よ。もっと近づいて、お互いを知れ。それが人生の目的なのだから。

 

映画「LIFE」に出てくる一節です。

 

人生はチャレンジだ!

 

 

🖋幸いメンチ

 

↓筆者書籍(^^)

結局褒めて伸ばすってなに? (教育) https://www.amazon.co.jp/dp/B08SM8BMH9/ref=cm_sw_r_cp_api_XbU.FbMCXX1Q2

 

 

今こそなりたい自分になれる時

f:id:Enterprise96:20210112231352j:image

 

緊急事態宣言が…

全国各地で出されるようですね😬

 

本当になんだか妙な世の中になってしまったなー

と、思いつつ

逆に自分の仕事は増えつつある最近。

 

ご家族の方や子供たちも不安や混乱で

ストレスが溜まっているなと強く感じた昨年。

その二の舞にならなければ良いなと。

 

ニュースを見ても政府の対応に対する

コメンテーターの発言に。

暗いニュースばかり。

 

かつてない事ですからね。

ただ、不安や困惑でギスギスしてませんか?

そのせいで普段の自分を忘れていませんか?

人間ってそこまで強くないですからね😥

ただ、人間は自分の弱さを認めて成長することも

出来るはず!映画のヒーローのように振る舞うことも出来るはず!

 

確かに現実にはそんなヒーローみたいな人はいないけども、人の良い面を見ようとするヒーロー・ヒロインのような精神を思い出してみませんか。

 

今こそなりたい自分になれるとき。

自分に出来ることをやるべき時なんだと思ってます😊

 

少しばかり心に残ったドラマのセリフを引用しながら書いてみました。笑

今こそ必要な考え方だと思ったので。

 

ポジティブに考えるならば!

 

行動が制限される分、

考える時間が増えた!

その分これまでやらなかったことだったり、

気づかなかったもの。

 

それらの楽しみが増えました(^^)

 

皆様はいかがでしょうか!?

 

自分は電子書籍ですが、

本を書かせて貰いました。

 

f:id:Enterprise96:20210112233538j:image
f:id:Enterprise96:20210112233542p:image

結局褒めて伸ばすってなに? (教育) https://www.amazon.co.jp/dp/B08SM8BMH9/ref=cm_sw_r_cp_api_GpB.FbDS45B1Z

 

別で紹介をさせて頂きたいですが、

自分も偉そうなことを言ったからには

チャレンジをしてみようと思った次第です。

これからも何かに向かってジャンプするつもりです!

 

一緒に頑張ってみませんか?

 

 

🖋幸いメンチ

 

こんな場所もっとあったらいいな@HANPAはすぬま

f:id:Enterprise96:20210106190616j:image
f:id:Enterprise96:20210106190623j:image

※本好きが作った書斎のような部屋。

 

新型コロナウィルスの猛威再び。

そんなものに負けてたまるかという思いで、

最近Kindle出版ですが

「結局褒めて伸ばすってなに?」

っていう本を書いておりまして。

 

ただ家だと中々進まない。

かと言ってカフェや図書館っていうのも人目が気になってしまう。

集中力がないんです…😓

 

レンタルスペースやコワーキングスペースって

最近のテレワークが流行った影響で多いですけども料金が目についてしまったり、

ビジネス…仕事をする環境ばっちし!

って言う雰囲気で逆に乗れないんですよね😥

 

こんなわがままな自分ですが、

他にも同じような方…いるかと思います。

 

家だと集中出来ないから他所で仕事をしたい。

設備は整っていて欲しい。

料金が高くつかないで欲しい。

ただしかっちりとしすぎないで欲しい。

 

そんな方は是非行ってみてください。

 

「HANPAはすぬま」

 

f:id:Enterprise96:20210106201458j:image

 

〜紹介〜

東京都大田区蓮沼にある木造アパートの小さな一室。一般社団法人One's place東京事務所でもあります。留守にする日が多いので、皆さんにもご活用頂ければ幸いです。貸切でのご利用が可能ですので、様々な用途でお使い頂けます。何人でご利用になっても料金は変わらず。三浦露地やさい、古本やハンドメイド、リサイクル品などの販売を行う市の日も設けます。お気軽にお立ち寄りください。おもてなしはあまり出来ませんが改良を重ね皆様の居場所(One's place)つくりを目指しています。

公式より

 

私も高校の野球部の先輩に紹介されて使用させて頂きました。なんでもその先輩が法人の副理事をされているとのこと。

 

見た目は木造アパート。目の前にはおそらく市の日で販売するであろう三浦半島で採れた野菜を売るための棚がありました。

 

f:id:Enterprise96:20210106203049j:image

 

事前にホームページから予約をしてキーボックスの番号を知らされていたので鍵を取り出し室内へ。

 

f:id:Enterprise96:20210106202342j:imagef:id:Enterprise96:20210106190616j:image

 

アパートをおそらく改築したのかな?

本が好きな方の書斎を切り取ったような室内でした。

室内の本は自由に読む事が出来ます。

 

(ジャンルは様々。小説にエッセイに漫画。一体誰が手に取るのか悩む2004年のヤンキースの本や野球好きでさえ読んだことのある人が少ない男ドあほう甲子園などもあり。)

 

f:id:Enterprise96:20210106202643j:image

 

また古本やハンドメイドの小物が売られていました。

 

正直畳に寝っ転がって漫画を読むだけで1日優雅に過ごせてしまいそうですが、

肝心の仕事もしなくては…と言うことで。

 

f:id:Enterprise96:20210106202830j:image

 

所謂ワーキングスペースはこのような形です。

ドアを開けてすぐ目の前にあるのですが、

この電球がレトロで良いですよね(^^)

何気に1番気に入った点でした。笑

 

トイレは木造アパートを改築して作った為か、

一階に出て奥の共用トイレを使うことになります。

ただ、外の空気を吸える為ちょうどよい休憩になりました!

 

他には複数人が来て過ごすことを想定しているためか、オセロや将棋もありました。

 

f:id:Enterprise96:20210106203010j:image

 

 

もはやここで生活出来ます。

 

そんな部屋探検をすまして、

いざ執筆へ!

 

f:id:Enterprise96:20210106203205j:image

 

この集中力のなさに定評がある自分も原稿と表紙の作成まで終えることが出来ました🥲🥲

 

環境の…場所の力は偉大です!!

 

料金も平日2時間500円ですが長時間になるに従って割り安に。休日は2時間400円とさらに安くなっていました。高いか安いかは人それぞれですが個人的にはコーヒー2杯分でこの空間ならば安い!

 

と。胸を張って言えるくらいです(^^)

 

たまたま東急池上線蓮沼駅が職場からとても近い為、利用しよう!って思ったきっかけでした。

このご時世では密にならないサードプレイスでまったりしたい人にもおすすめです。

 

多分…と言うか絶対近いうちにリピートすると

思います。作業する空間としても部屋の雰囲気も気に入りましたので😀

 

f:id:Enterprise96:20210106201333j:image

 

この名前の通り。自分のことが

「半端」

だと思う人程、気にいるんじゃないかな?

 

と思いました。

仕事が無事に完遂した事もありますが、

純粋に楽しかったですね〜

 

 

ちなみに紹介してくださった先輩は高校以来会ってはいないのですが、

 

投げ方が綺麗でボールの軌道が一直線だった!

帽子のツバの曲がり角度がオシャレだった!

とても練習熱心で先輩の中で1番声を出していた!

 

という、自他共に認める忘れキングな自分でもすぐにパッと思い出せる方でした。

 

しっかしながら素敵な仕事をしなはってるなー🧐

 

と、しみじみ思う今日1日でした。

 

こんな場所もっとあったらいいなー!

 

 

🖋幸いメンチ

 

自分だから出来ること。1.4新日本プロレスレッスルキングダム15を見て。

f:id:Enterprise96:20210104213633j:image

異次元のオカダ×オスプレイ

 

プロレスファンにとって今日は待ちに待った日。

1月4日…

1.4レッスルキングダム15!!

新日本プロレスの興行で1番大きい東京ドーム大会。

 

新日本プロレスワールドにかじりついて見てました。

ただ、やっぱりいつもと違うなと感じるのは観客。

 

ドームの大歓声はなく拍手のみ。

観客も密回避のため疎ら。

普段だったら選手のコールや怒鳴りに近い大歓声がないのはやっぱり寂しい。

試合盛り上がってるかな?

って思う事もある。

 

ちょうど今日再びの緊急事態宣言の発令が現実的になってきた世論を表す会場でした。

 

ただし、選手たちは違う!

いつもよりも並々ならぬ覚悟や表情が画面越しに、

伝わって来ました。

 

1番感じたのはセミファイナルの

オカダ・カズチカ選手。

 

弟分で同じユニットで共闘していた

ウィル・オスプレイ選手の離反により東京ドームでの決着戦という以上に強い意志を感じました。

 

試合は35分に及ぶ熱闘。

今年のベストバウトが決まったのではないか!?

と、思う試合でした。

両選手共に非常に厳しい攻撃が多く、

いつ決着がついてもおかしくないのに、

何度も何度も立ち上がる。

相手には負けられないという意地と覚悟と+αが

バチバチ伝わりました。

 

試合はオカダ・カズチカ選手がこの1年間封印していた必殺技のレインメーカーで勝利しました。

決着の瞬間は家で大声を出してしまい軽く泣いてしまいました😓

(是非プロレス好きな方もそうでない方も見て欲しいです!)

 

試合を見終わると、

今すぐこの瞬間から何かを頑張りたい!って

そんな気持ちが湧き起こって来ました🤗

 

そして試合後のコメントがYouTubeに上がっているので見ましたが、

https://m.youtube.com/watch?v=UFTkZ5WjvZU

 

「倒されても立ち上がる姿を見せられたかなと思う。コロナ禍の中で少しでも元気になってもらわないと戦っている意味がない。元気付けたら勇気を与えたりして。」

 

この言葉が印象的でした!

そしてその思いが言葉だけではなく試合から強く感じられました。

プロレスを通してみんなに勇気や元気を与えようとしている姿がカッコいいなと(^^)

プロレスラーだからこそプロレスで見せてやる。

感服致しました。

 

この不安定な世の中で自分だからこそ出来ることって何だろう?

って考えさせられましたし、

オカダ・カズチカ選手のように誰かの為に輝ける人間になりたいなと思いました!

 

プロレスっていいなぁーって再認識😬

 

自分に出来ること。

まずは明日から始まる仕事。

そこで携わる子供達・保護者様・同僚に対して

真摯に思いやりを持って接して、

「今日も来て良かったな!」

と思ってもらう事かな。としみじみ思います!

 

今年も頑張れそうです!

明日の1.5東京ドームも楽しみだ(^^)

 

それでは最後に棚橋選手ばりに1つ…

 

 

このブログにお集まりの皆さーん!

愛してまーーーーす!

 

 

 

🖋幸いメンチ

 

箱根駅伝×気持ちと向き合うってこと。

f:id:Enterprise96:20210103231006j:image

どこまで続くのかなーーって道良いですね!

 

箱根駅伝が昨日今日と終わりましたね。

選手並びに関係者の皆様大変お疲れ様でした😑

 

こういった学生スポーツが日本の風物詩のようになることって実は凄いことですよね^_^

 

俺もあんなに頑張ってるかな?

頑張れるかなー??

 

うーーん。頑張らなあかん!

 

って元気付けられました😬

 

もはや自分やチームの為!

だけではなく…

 

応援してくれる人、

期待してくれる人、

 

誰かの為に!

 

そんな風に思って走っている選手も

いたんだろうなと。

 

とある大学の選手がTwitterにて呟いていたツイートが周り巡ってリツイートされて見る機会がありました。その一部ですが…

 

f:id:Enterprise96:20210103231524j:image

そして応援ありがとうございました。

と感謝の言葉を伝えていました!

 

これを見た瞬間色々な感情が湧き起こって来ました。

 

おそらくみんなも同じだったのでしょう。

 

コメントやリツイートの数がとてつもなかったのと、何より優しさに溢れたコメントが多かったです!

 

・感動しました!

・全部受け止めるのではなく都合が良いことだけ聞いてれば良いよ!

・受け止める必要なんかない!

・来年もがんばれ!

 

SNSってこんなにも優しい言葉に溢れる場所だっけかな?と悩むくらいです。

 

僕はこの選手ってハート強いな。

ってとても思いました。。。

 

集大成の箱根駅伝がひとまず終わり満足感や達成感に悔しさや悲しみもあったと思います。

 

自分の中の気持ちと向き合うだけでも大変なのに周囲の気持ちとも対面する事がどういったことか。

考えるだけでパンクしてしまいます。

 

どういった意図でツイートしたのかは、

この選手にしか分からず

他人の自分が本来語る事自体

おこがましいのですが…

 

こうして気持ちと向き合う意思があるってことは

既に受け止められている証拠です!

 

走っている時よりも今の方がこの選手に興味が出てしまいました😊

この選手って言うより尊敬できる人間の1人として。

 

僕も色々な人の期待を結果だけ見て

勝手に裏切ってしまったと感じ、

自分や周囲から逃げていた時期があります。

 

その時にこうして受け止めることが出来ていたら、

どんな人生があったんだろうか?

って考えることがあります。

 

結局受け止めて向き合う時期っていうものは、

来るものだと思います。

 

ゆっくりとでいいので、

自分の中で消化しつつ

周りの人達をぜひ頼ってください!

これからの駅伝の楽しみが出来ましたし、

この選手を見習って自分も強くなりたいです😊

 

🖋幸いメンチ